仕事で辛いことや嫌なことがあるときの心の支え「ほわころちゃん」

ほわころくらぶの絵本 癒し・ほっこりすること

「フリーランスは孤独。仕事で辛いことや嫌なことがあっても共有できる人が周りにいない…」

このような状況の方もではないでしょうか。

仕事柄1人でいることが多く、仕事で辛いことや嫌なことがあっても話す相手がいなくて心が落ち着かない方に知っていただきたいのが「ほわころちゃん」です。

ほわころちゃんは、私が大好きな子犬のキャラクター。

ほわころくらぶ公式サイト
「ほわころくらぶ」を紹介する公式サイトです。人気イラストレータ― えちがわのりゆきさんが描く「ほわころくらぶ」。ほわころちゃんたちの優しい物語が、あなたの心にそっと寄り添い、ほわほわにします。

私は、ほわころちゃんは単なる子犬のキャラクターではないと感じています。

辛いことや嫌なことがあったときに見ると、まるで隣で寄り添い励ましてくれているようなキャラクターなのです。

今回はほわころちゃんについて、その魅力を紹介していきます。

辛いことや嫌なことがあったとき共有できる人がいないときってありませんか?

フリーランスで仕事をしていると、同僚や先輩など誰かと同じ空間で仕事をする機会がありません。

同じような状況のフリーランスの方もいるのではないでしょうか。

私もフリーランスで常に1人で仕事をしているため、仕事をしていて辛いことや嫌なことがあったときはすぐにそのことを話して共有できる人がいません。

このような状態だと凹んだ気持ちが長く続きやすく、なかなか立ち直れないことに私は辛さを感じていました。

そんなときに出合ったのが、ほわころちゃん。

ほわころちゃんとの出会いは、大阪府立中之島図書館

ある用事の前に時間があったので、たまたま近くにあった中之島図書館に寄ったときにライブラリーショップを発見。

ふとのぞいてみたところ、ほわころちゃんのグッズが置いてあり…。

そこで私は「うわぁぁぁぁ、何この子!?!?可愛すぎる!!!」とほわころちゃんに一目ぼれ。

一気に心を奪われてしまった私はそれ以来、ほわころちゃんのtwitterとインスタを毎日チェックしたり、POPUP SHOPに行ってしまったりするほどハマっています。

ほわころちゃんとは

ほわころちゃんは、イラストレーター・えちがわのりゆきさんが描く子犬のキャラクター。

「ほわほわ市ころころ町」という町に住んでいるという設定です。

町にはほわほわした仲間が集まる「ほわころくらぶ」があり、ほわころちゃんはこのくらぶの一員です(設定が可愛すぎる…!)

少女漫画雑誌『りぼん』やWebコミックの『KADOKAWA』コミックスといった媒体で連載があったり、twitterやインスタといったSNSで毎朝投稿があったり、公式オンラインショップやPOP UP SHOPでステーショナリーや雑貨といったグッズが展開されていたりと、ほわころちゃんを見られる機会は多くあります。

ほわころちゃんの魅力

ほわころちゃんの魅力は、その可愛い見た目だけではありません。

辛いことや嫌なことがあったときに励ましてくれて、心の支えになってくれるキャラクターなのです。

このキャラクターが前面に表われているのが、ほわころちゃんの4コマ漫画入りの絵本。

ほわころちゃんには、『ほわころくらぶ』と

『もっとほわころくらぶ いつもいっしょだよ』

という2冊の4コマ漫画入りの絵本があるのですが、その内容がとっても心に響くもので、辛いことや嫌なことがあったときに読むと心が元気になります。

私は、この絵本の中でも、

  • ほわころちゃんがいっしょ
  • ほわころくらぶの会員規約

のページが大好きです。

「ほわころちゃんがいっしょ」は『もっとほわころくらぶ いつもいっしょだよ』に含まれていて、ほわころちゃんが読んでいる人に向けてメッセージを伝えているページ。

「あなたは、あなたのままでいいんだよ」と言ってくれているような、辛く嫌な気持ちでいる自分に寄り添ってくれているようなメッセージが詰まっていて、とっても心に染みます。

読むだけで、涙腺崩壊です…。

ほわころくらぶの会員規約は絵本の最後の方にあって、『ほわころくらぶ』と『もっとほわころくらぶ いつもいっしょだよ』の両方に記載されています。

どうやら、ほわころちゃんが好きな人は「ほわころくらぶ」の会員らしく(可愛すぎる…!)、会員はどんなことを心がけて過ごしていくかを示しているのが、この会員規約。

規約は色々あるのですが、私が特に好きなのがこちら。

一、疲れたら ほわころタイムにすること

一、誰かや なにかの きもちになってみることを 忘れないこと(きもちになるあそびを 時々すること)

一、心と身体を大切にすること

一、ちいさいものや よわいものに 優しくすること

一、あまりガウガウしないこと

引用元:えちがわ のりゆき著『もっとほわころくらぶ いつもいっしょだよ』KADOKAWA

思わずふふっと笑ってしまう規約もあるのですが、実はとっても意味が深く、

  • 無理をしないこと
  • やさしい心を持つこと

の大切さを教えてくれる会員規約だなと思っていて。

この会員規約を読むと、気持ちが落ち着く気がします。

HSP気質だと、ささいなことを気にして「辛いなぁ…」や「嫌だなぁ…」と感じてしまうことが多いのですが、そんなときにはこのほわころちゃんの絵本が心の支えになってくれます。

辛いと感じているとき、嫌な気持ちになっているときに心を落ち着かせてくれるのでおすすめです。

興味がありましたら、ぜひ読んでみてくださいね。

created by Rinker
¥1,100 (2022/05/18 05:54:53時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,100 (2022/05/18 05:54:54時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました